カテゴリ:キャリアデザイン

興味津々!キャッシュレスの世界へ

今日の3年生キャリアデザイン授業で、

キャッシュレス決済について学びました!

電子マネー、デビットカード、クレジットカード・・・。

それぞれの支払方法の違いについて理解を深めます。

前払いと後払いの仕組みや違いについて考え、

自分たちの生活にどのように活かせるかを考えました。

特にクレジットカードは生徒たちにとって馴染みないもの。

難しい内容でしたが、最後まで粘り強く授業に取り組みました。


授業後、わからなかったことを先生に質問する

生徒たちの姿勢がみられました。

自立へ向けて一歩前進するために、

知識を深める努力を惜しまない姿勢は素晴らしいですね。

究極の二者択一・・・!キャリアの授業

夢はあるけど、仕事はない。

仕事はあるけど、夢はない。

どっちの生き方が幸せ・・・?

卒業の日が近づいてくる3年生。

夢と現実に、どう折り合いをつけていくのか。

自分にとっての「幸せ」とは何か。

キャリアデザインでは、卒業後の自分の人生について考えています。

「夢を追い続けるのはいいことだと思う」

「仕事・お金があれば新しい目標が見つかるんじゃない?」

答えの無い、難しい問いの間で迷いながらも

自分の価値観と向き合う3年生の姿は、とてもたくましく見えました。

1年生 キャリアの授業

1年生のキャリアデザインの授業では、身だしなみについて

学習します。

本日は、ネクタイの結び方の学習をしました。

朝はまだ慣れていないため、ご家族に確認をしてもらっている

生徒も多く、一人でネクタイを結ぶことに悪戦苦闘の1年生。

正しいネクタイの結び方を学び、

一人で結べるように練習を頑張っています。

なんのために働くんだろう?

卒業後の就労に向けて、

日々学び続けている分校生たち。

今日は、「なんのために働くのか」について考えました。

「自分の生活費を稼ぐため」

「親孝行をするため!」

「信頼される大人になるため」

働く理由も人それぞれ。

大切なのは、自分の中に確かな働く動機を持ち続けること。

就職することがゴールではありません。

自分の人生を自分の意志で切りひらいていく力を

分校での3年間で身につけてほしいと願っています。

人はなぜ働くのか

今日は1年生のキャリアデザインの様子をお伝えします!

授業のはじめに

「世界で一番つよい人ってどんな人?」

という問いについて考えました。

「プロボクサー」「警察官」「大統領」などなど

各々自由に意見を書き込みます。

ICTツールの活用にも慣れ、みんなテンポ良く次々と

意見を表出することができています!(素晴らしい!)

「あなたはなんのためにはたらきますか?」

という問いに対しても今の自分の考えをまとめました。

そこで、今回は周りの人の働く理由について

焦点をあてて考えを深めました。

4つのグループに分かれ、

写真に写る人の働く理由について考えます。

保険会社で働く人たちが千羽鶴を折る写真を見て、

「この人たちはなぜ鶴を折っているのだろう?」

「お客さんにあげるのかな?」

など、様々な考えを話し合いながら働く理由について迫ります。

次回は各グループで考えた内容を持ち寄って、

新たなグループ編成で話し合いを進めます。

 

この授業を通して

「働く理由」について

どのように考えが変わるのか楽しみにしています!

「働く」ってどういうこと?

1年生のキャリアデザインの授業で

文化祭販売活動のふり返りを行いました。

得意だったこと、難しかったことに加え、

やりがいを感じた瞬間について考えます。

「商品の説明が伝わって、とても達成感が湧きました」

「ありがとう、と言ってもらえた時が一番うれしかった」

誰かのためにがんばって、やりがいを感じることができた経験は

生徒たちの心の成長につながるはず。

 

『働くって、どういうこと?』

なぜ、どうして働くのか。

分校での生活の中で、考えを深めていきます。

キャリア探索プログラム

今日は埼玉県新卒応援ハローワークより

ジョブサポーターの福島様と木本様にお越しいただき

1年生向けにご講義をいただきました。

「キャリア探索プログラム~仕事について考える~」と題し

働くために必要なことについて考えます。

まずは相手の目を見て、しっかり挨拶から!

自己紹介も兼ねて、一人ずつ挨拶の練習をしました。

 

講義の後半では、グループで話し合いながら

働くために必要なことについて意見交換を行いました。

「生活習慣」

「あきらめない心」

「すなおな心」

ぜひ日頃から意識してくださいね!

福島様、木本様、本日はありがとうございました。

先輩も学びます!校内実習2日目

1年生が行っている校内実習の様子を

2年生が見学に行きました。

担当者から業務内容の説明を受けたあと、

間近で実習の様子を見つめる生徒たち。

真剣なその眼差しから、分校生活での成長を感じます。

・作業を見て、良かったこと

・改善できそうなこと、アドバイス

教室に戻ってから、後輩へ届けたいメッセージを考えました。

 

僅かな時間の中でも、

的確なアドバイスを考えられたり

自分自身の学びに変えようとする姿勢が見られました。

生徒同士が共に学びあえる、良い実習ができています。

一生懸命はかっこいい!

明日からいよいよ校内実習本番!

今日は直前指導ということで、

進路指導主事、生徒指導主任から

激励のお話がありました。

自律するためには、「どうしたいか」「どうしてほしいか」を

自分で伝えられるようにすること。

実習中であっても、上尾南分校の目標や

目指す生徒像を忘れずにいてほしいこと。

改めて気が引き締まった様子の1年生たち。

「一生懸命はかっこいい」

校内実習でまたひと回り成長してくれることを期待しています!

がんばれ!1年生!

校内実習に向けて頑張っています!

上尾南分校では

1年時に一度、外部から請け負った業務を

校内で取り組む「校内実習」に取り組みます。

キャリアデザインの授業も、校内実習を見据えて指導しています。

学習プリントとは別に手元にメモを用意し、

必要なことを書き込む姿も見られるようになってきました。

今日のテーマは「具体的」と「抽象的」。

難しい内容の課題に対しても、

16人全員が真剣に取り組んでいました。