カテゴリ:キャリアデザイン

究極の二者択一・・・!キャリアの授業

夢はあるけど、仕事はない。

仕事はあるけど、夢はない。

どっちの生き方が幸せ・・・?

卒業の日が近づいてくる3年生。

夢と現実に、どう折り合いをつけていくのか。

自分にとっての「幸せ」とは何か。

キャリアデザインでは、卒業後の自分の人生について考えています。

「夢を追い続けるのはいいことだと思う」

「仕事・お金があれば新しい目標が見つかるんじゃない?」

答えの無い、難しい問いの間で迷いながらも

自分の価値観と向き合う3年生の姿は、とてもたくましく見えました。

1年生 キャリアの授業

1年生のキャリアデザインの授業では、身だしなみについて

学習します。

本日は、ネクタイの結び方の学習をしました。

朝はまだ慣れていないため、ご家族に確認をしてもらっている

生徒も多く、一人でネクタイを結ぶことに悪戦苦闘の1年生。

正しいネクタイの結び方を学び、

一人で結べるように練習を頑張っています。

なんのために働くんだろう?

卒業後の就労に向けて、

日々学び続けている分校生たち。

今日は、「なんのために働くのか」について考えました。

「自分の生活費を稼ぐため」

「親孝行をするため!」

「信頼される大人になるため」

働く理由も人それぞれ。

大切なのは、自分の中に確かな働く動機を持ち続けること。

就職することがゴールではありません。

自分の人生を自分の意志で切りひらいていく力を

分校での3年間で身につけてほしいと願っています。

人はなぜ働くのか

今日は1年生のキャリアデザインの様子をお伝えします!

授業のはじめに

「世界で一番つよい人ってどんな人?」

という問いについて考えました。

「プロボクサー」「警察官」「大統領」などなど

各々自由に意見を書き込みます。

ICTツールの活用にも慣れ、みんなテンポ良く次々と

意見を表出することができています!(素晴らしい!)

「あなたはなんのためにはたらきますか?」

という問いに対しても今の自分の考えをまとめました。

そこで、今回は周りの人の働く理由について

焦点をあてて考えを深めました。

4つのグループに分かれ、

写真に写る人の働く理由について考えます。

保険会社で働く人たちが千羽鶴を折る写真を見て、

「この人たちはなぜ鶴を折っているのだろう?」

「お客さんにあげるのかな?」

など、様々な考えを話し合いながら働く理由について迫ります。

次回は各グループで考えた内容を持ち寄って、

新たなグループ編成で話し合いを進めます。

 

この授業を通して

「働く理由」について

どのように考えが変わるのか楽しみにしています!

「働く」ってどういうこと?

1年生のキャリアデザインの授業で

文化祭販売活動のふり返りを行いました。

得意だったこと、難しかったことに加え、

やりがいを感じた瞬間について考えます。

「商品の説明が伝わって、とても達成感が湧きました」

「ありがとう、と言ってもらえた時が一番うれしかった」

誰かのためにがんばって、やりがいを感じることができた経験は

生徒たちの心の成長につながるはず。

 

『働くって、どういうこと?』

なぜ、どうして働くのか。

分校での生活の中で、考えを深めていきます。