カテゴリ:農園芸

収穫が楽しみ! 職業 農園芸班

農園芸班は今日も畑で作業です。

万願寺唐辛子やナスも徐々に大きくなり、

花を咲かせている苗も増えてきました。

本日は苗を支柱に固定する「誘引」と不要な芽を摘む「芽かき」の

作業を行いました。

どちらの作業も苗を大きく育てるためには必要不可欠な作業です。

苗を傷つけないように、丁寧に作業に取り組む生徒たち。

おいしい野菜を皆さんに届けるために、畑作業頑張っています。

今日は畑日和!

本日はきもちのよい晴天。

農園芸班は、畑で野菜の栽培床となる「うね」作りと

マルチはりの作業を行いました。

メジャーを使って正確にうねと通路の幅を

測ってうねを作ります。メモリを見ながら

目印の支柱を立てています。

マルチはりは風向きを考えながら、

空気が入らないようにピンと張りながら作業します。

お互いに声を掛け合いながら取り組んでいます。

南の丘農場 看板作り

本日の農園芸班では、

畑に立てる看板作りを行っていました。

描く場所を分担し、みんなで活動する姿に

一体感が感じられます。

事前に全員がデザインを出し合い、

投票により1つのデザインに決まりました。

太陽に照らされた野菜の表現を

意識してデザインしたそうです!

完成を楽しみにしています!

今日もたくさん採れました!農園芸

少しずつ暖かい日差しも届き、

春の訪れを感じさせる今日このごろ。

農園芸の授業では、冬野菜の収穫を行いました。

キャベツや大根、カブに茎ブロッコリー。

今日も美味しそうな採れたて野菜が並んでいました!

また、本日は上尾市内の企業様が来校され、

授業の様子をご覧いただきました。

企業様向けの校内見学は随時受け付けております。

ご希望の場合は上尾南分校進路指導主事まで

お問い合わせください。

収穫が待ち遠しい!農園芸の授業

突然ですが、ここで問題です!

こちらは何の苗でしょう?

 

正解は・・・

たまねぎ!

今日の農園芸の授業では

晴天のもと、玉ねぎの定植(苗を植えること)を行いました。

種から育てた玉ねぎの苗を、丁寧に畑に植えていきます。

いよいよ寒い冬を迎えますが、

白菜やブロッコリー、カリフラワーなど

上尾南の丘農場は今日も賑わっています。

収穫が楽しみですね♪