カテゴリ:学校行事

第2回学校公開がありました

本日は第2回学校公開がありました。

あいにくの雨でしたが、

多くの方にご来校していただき、

南分校の様子を見ていただきました。

校内の見学では、実際の分校施設や

授業の様子を見ていただきました。

生徒たちの学習へ向かう姿勢を見て、

すごいというお声もいただきました。

普段から仕事へ向かう姿勢や

自分の与えられた役割を果たすことを

意識して授業に取り組んでいる分校生。

生徒たちの様子を見ていただけたこと、

嬉しく思います。

学校説明会がありました

本日は今年度第1回目の学校説明会があり、

上尾南分校の説明や校内の施設紹介、

授業見学などをしていただきました。

授業見学では、職業の授業を見ていただきました。

食品加工班の見学では、ちょうどフィナンシェが焼き上がり、

良い香りとともに、実物も見ていただきました。

多くの方が上尾南分校に興味を持っていただいていることを

嬉しく思います。

ご参加していただいた皆さま、

ありがとうございました。

新体力テストが行われました!

本日は、南高校と合同で新体力テストを

行いました。

昨日の雨の影響で体育館内の種目のみと

なってしまいましたが、

生徒たちは気合十分!

長座体前屈、上体起こしなどに

挑戦しました。

生徒たち同士で数を数えあったりと、

協力しながら全力で競技に

取り組んでいました!

 

令和6年度始業式 校長講話

皆さん、おはようございます。今年度も今日から始まります。

さて、例年は、始業式や入学式の時期には、桜が終わり、葉桜になっていますが、今年は、ちょうど桜が満開となっています。

皆さん、進級おめでとうございます。

この後、入学式が行われ、新入生15名を迎え、分校の生徒数44名で令和6年度がスタートいたします。

上尾特別支援学校上尾南分校の生徒として誇りを持って、力強く元気に学校生活を送ってほしいと思っています。

さて、皆さん、私が3学期の終業式で話した言葉を覚えていますか。

「凡事徹底」という言葉です。

やれば誰にでもできることを徹底してやるということです。

普段の授業や実習等様々な場面で、先生方や会社の方に指示されたことをしっかり丁寧にやり抜くことができるかどうか。

それは君たちが今後、社会に出るに当たり、本当に必要な力となるはずです。

この言葉を意識して学校生活を送ってください。

この春の人事異動により、新しく来られた先生方もいます。

そして新しく仲間になった新入生達がいます。

ぜひ、人との出会いを大切にすることで、充実した人生を送ってほしいと思います。

今年1年、皆さんが頑張る姿を見ることを楽しみにしています。

 

令和6年4月8日

埼玉県立上尾特別支援学校上尾南分校

校長 渡辺 秀行

共に学ぶ準備、完了しました。

本日、1時間目に上尾南分校内で対面式を行いました。

3学年が全員で顔合わせすることは初めてで、新1年生も上級生も

どんな人がいるのか気になっている様子でした。

全員が揃うと「分校、大きくなったな」と感じさせられます。

1年生からの挨拶が終わった後は、生徒会主催でレクを行いました。

その名も、じゃんけん列車!

生徒たちだけではなく、教員も入り全員で楽しい時間を過ごす

ことができました。

生徒会のみなさん、素敵な企画をありがとうございました!

 

また、午後は上尾南高校さんとの対面式に参加させて

いただきました。

分校の新1年生も、上尾南高校さんと同様に各クラス代表の1人が

全体に向けて挨拶をさせていただきました。

緊張している様子でしたが、大きな声で最後まで挨拶することが

できました。

本日の2つ対面式で、新1年生の立派な姿を見ることができました。

これからの学校生活でも活躍が楽しみです!