カテゴリ:保健体育

まだまだ続く暑い夏!

今日の保健体育では水泳を行いました。

9月中旬とは思えないほどの良い気候で、

どの生徒も気持ちよさそうに泳いでいました。

 

自由に泳いだりビート板キックをしたり、

 

水中ウォーキングやバタ足をしたりなど、

 

各々が自分に合ったペースで水泳を楽しんでいました。

ついに入水!男子水泳!

 今日は待ちに待った男子水泳の授業!

新品の水着をまとい、期待感にあふれながら

プールに入っていきました。

今日は気温も高く、絶好のプール日和!

どの生徒も気持ちよさそうにすいすいと泳いでいました。

水中歩行やビート版キック、中にはバタフライなど、

各々が全力で楽しそうに取り組んでいました。

 

朝から元気に!保健体育の授業

水曜日の1時間目は、保健体育の授業!

眠気を覚まして1日元気よく過ごすために

朝からみんなで身体を動かします。

準備体操、5分間走を行って、

身体がほぐれたところで活動に入ります。

今日も先日に引き続き、

フライングディスクに取り組みます。

ディスクを持ってターゲットを見据える目は

真剣そのもの。

回を重ねるごとにメキメキと上達しています!

フライングディスクに挑戦!!

現在保健体育の授業は、

男女で2か所に分かれて活動しています。

女子は水泳、男子はフライングディスクです。

ディスクを投げるという慣れない動作に悪戦苦闘・・・。

身体をひねって、全身を連動させる動作となるため、

野球ボールを投げたりするよりも難易度が高いそう。

自分の身体を思い通りに動かすことが上手になれば

他の競技はもちろんのこと、仕事をする上での作業能力も

向上しそうですね。

「こうやって支援すれば、上手に投げられますかね。」

授業後も職員室では、今後へ向けて

担当教員が作戦会議をしていました。

次回の授業が楽しみです。

「自己選択」する保健体育の授業

上尾南分校では、

保健体育の授業を週3時間設定しています。

そのうち1時間は「スポーツ」と称し

生徒自身が科目を選ぶ選択制を取り入れています。

 

◯ダンス

今日はオリエンテーションということで、

タブレットを使って踊ってみたいダンス調べを行いました。

次回以降の活動が楽しみです!

 

◯昔のあそび(体つくり運動)

『昔のあそび』というネーミングは担当教諭が決めたそうです。

しっぽとりゲームやゴムとびなど、なじみ深い運動を通して

楽しく体力づくりに取り組みます。

 

◯ボッチャ/モルック(球技)

パラリンピック種目であるボッチャや、

フィンランド発祥のアウトドアスポーツである

モルックにも取り組みます。

 

いずれも男女問わず楽しく取り組める内容ですね。

少しでも前向きに運動に取り組めるよう

工夫が凝らされている授業でした。