今日の上尾南分校

1年生 数学の様子

本日の1年生、数学の様子です。

数字を足したり、引いたりする計算を取り入れた

ビンゴの課題に取り組みました。

一人ひとり真剣な様子で取り組んでいました。

全部ビンゴになった生徒の回答を全員で確認し、

盛り上がりました!

初めての活動でしたが、最後まで一生懸命取り組んでいました。

職業の授業風景

本日の農園芸班、食品加工班の様子です。

農園芸班では今年度栽培する野菜について説明を受けました。

今年度は、トマト・ナス・ピーマンの夏野菜に加えて、

ジャガイモ・さつまいもやポップコーンの栽培もします。

収穫が楽しみです!

 

食品加工班は

食品加工室の場所の確認や

細かな使い方の確認をしました。

食品加工室に入る前には、

必ず手洗いをしてから入室!

食品を扱うので、衛生管理を徹底しています。

こちらは食品加工室前にある「すまいる南」の看板。

実は、本物のパンを加工して作られているんですよ!

これには1年生の生徒もビックリ!

皆さんもご来校の際には、ぜひご覧ください♪

陸上大会へ向けて・・・

今日は絶好の体育日和!

5月に控える特別支援学校体育連盟主催の陸上大会へ向けて、

体育の授業時間での練習がスタートしました!

短距離・長距離に出場する生徒は

早速ドリルや走り込みに取り組んでいました。

先生方も一緒に走ります!

フィールド競技は走り幅跳び・フライングディスクの

2種目にチャレンジします。

大会当日まで約1ヶ月。

それぞれが目標を持って練習にのぞんでほしいですね!

今年度も良い1年になりますように・・・。

1学期が始まって、もうすぐ1週間が経とうとしています。

今年度も生徒にとって良い1年になるように、

クラスごとに学級目標や個人目標決めを行っていました。

3年生は担任との面談も交えながら、

それぞれの目標を考えていました。

1組の学級目標は「凡事徹底」!

当たり前のことを当たり前にできる、

素敵な最上級生を目指してほしいです。

2年生はタブレットを使った活動を行っていました。

ひとつのシートを共同で編集できるアプリを使用し

それぞれの個人目標を発表しあっていました。

 

目標が目標で終わらないよう、

常日頃から意識して生活していきましょうね!

いよいよスタート!職業の授業

新入生オリエンテーション期間も終わり、

本日から通常授業が始まりました。

分校での初授業は、各職業の授業です。

農園芸の授業では、新品の作業着に袖を通しました。

身だしなみを整えることは、社会人の基本ですね。

道具の使い方のレクチャーも受けて、準備万端!

いよいよ次回から本格的な畑作業が始まります。

食品加工は、食品加工室内の設備を見て回ったり、

作業中に着用するコックコートに名前を付けたりしていました。

こちらも本格稼働は次回から。

美味しいパンを期待しています!

1年生、親睦深めています!

1年生は本日、一日オリエンテーションを行いました。

学年のみでの活動は初めてで、緊張している

様子が見られました。

学年の教員の紹介を聞き、生徒たちも一人ひとり

自己紹介を行いました。

そのあと、上尾南分校の授業や施設についての話を聞き、

実際に校内を見て回りました。

オリエンテーションの間では、アイスブレイクを挟んで

親睦を深めました。

午後は花の丘農林公苑に行き、満開の桜やチューリップを

見ながら散策をしました。

だんだんと生徒たちの緊張もほぐれ、積極的に

コミュニケーションをとる姿が見られ、笑顔も

増えていきました!

明日から教科別の授業が始まっていきます。

頑張っていきましょう!

令和6年度始業式 校長講話

皆さん、おはようございます。今年度も今日から始まります。

さて、例年は、始業式や入学式の時期には、桜が終わり、葉桜になっていますが、今年は、ちょうど桜が満開となっています。

皆さん、進級おめでとうございます。

この後、入学式が行われ、新入生15名を迎え、分校の生徒数44名で令和6年度がスタートいたします。

上尾特別支援学校上尾南分校の生徒として誇りを持って、力強く元気に学校生活を送ってほしいと思っています。

さて、皆さん、私が3学期の終業式で話した言葉を覚えていますか。

「凡事徹底」という言葉です。

やれば誰にでもできることを徹底してやるということです。

普段の授業や実習等様々な場面で、先生方や会社の方に指示されたことをしっかり丁寧にやり抜くことができるかどうか。

それは君たちが今後、社会に出るに当たり、本当に必要な力となるはずです。

この言葉を意識して学校生活を送ってください。

この春の人事異動により、新しく来られた先生方もいます。

そして新しく仲間になった新入生達がいます。

ぜひ、人との出会いを大切にすることで、充実した人生を送ってほしいと思います。

今年1年、皆さんが頑張る姿を見ることを楽しみにしています。

 

令和6年4月8日

埼玉県立上尾特別支援学校上尾南分校

校長 渡辺 秀行

共に学ぶ準備、完了しました。

本日、1時間目に上尾南分校内で対面式を行いました。

3学年が全員で顔合わせすることは初めてで、新1年生も上級生も

どんな人がいるのか気になっている様子でした。

全員が揃うと「分校、大きくなったな」と感じさせられます。

1年生からの挨拶が終わった後は、生徒会主催でレクを行いました。

その名も、じゃんけん列車!

生徒たちだけではなく、教員も入り全員で楽しい時間を過ごす

ことができました。

生徒会のみなさん、素敵な企画をありがとうございました!

 

また、午後は上尾南高校さんとの対面式に参加させて

いただきました。

分校の新1年生も、上尾南高校さんと同様に各クラス代表の1人が

全体に向けて挨拶をさせていただきました。

緊張している様子でしたが、大きな声で最後まで挨拶することが

できました。

本日の2つ対面式で、新1年生の立派な姿を見ることができました。

これからの学校生活でも活躍が楽しみです!

令和6年度がスタートしました!

本日新たな仲間を迎えて、

令和6年度上尾南分校がスタートしました!

午前中は1学期始業式をとり行いました。

春休みを経て、また少したくましくなった表情が伺えます。

上級生の皆さん。先輩らしい活躍を期待しています!

午後は第三回入学式が行われました。

真新しい制服に袖を通した新1年生からは、

これからの学校生活に対する期待や意欲が感じられました。

生徒会副会長からの歓迎のことばも大変素晴らしかったです。

改めまして、新入生の皆さん。

入学おめでとうございます。

 

令和6年度も、生徒・ご家庭・地域・職員が一丸となった

「チーム上尾南」で走り抜けていきましょう!

よろしくお願いいたします。

令和5年度3学期終業式 校長挨拶

皆さん、本日で令和5年度も終わり、春休みとなります。

今学期の始業式に『2年生の皆さん、3学期は3年の0学期と呼ばれています。3年生になってから慌てることなく、社会へ出る準備をしっかりしてください。1年生の皆さん、3か月後には、後輩が入学してきます。彼らは君たちを見て、色々なことを学んでいきます。分校生としての自覚を持って、一つ一つ行動してください。』と言いました。

どのように生活したでしょうか、充実した生活を送ることができたでしょうか。


さて、皆さんは「凡事徹底」という言葉を知っていますか。

この言葉は、イエローハットというカー用品店の社長である鍵山秀三郎(かぎやま ひでさぶろう)さんというが作った言葉です。

やれば誰にでも簡単にできることを徹底してやるということです。

君たちの生活の中で言えば、普段の授業や実習等様々な場面で、先生に指示されたことをしっかり丁寧にやり抜く、そういうことができているでしょうか。

平凡なことを丁寧に徹底してできるかどうか、それは、君たちが今後、社会に出るに当たり、本当に必要な力となるはずです。

「凡事徹底」が日々の生活の中でできているかどうか確認してみてください。


最後になりますが、来年度は、上尾南分校も3年目となり、全学年の生徒が揃います。

2年生は、最上級生の3年生として、1年生は中堅の2年生として、上尾南分校の中心となり、充実した高校生活を送ることを期待しています。

 

令和6年3月21日(木)
校長 渡辺 秀行