今日の上尾南分校

もうすぐ夏休み

来週の月曜日をもって1学期が修了します。

いよいよ夏休み目前です!

今日は夏休みの過ごし方について考えました。

カレンダーを使った予定の確認や、

夏休みにやりたいことについて意見交換をします。

生徒によっては、タブレットを使って考えをまとめたり

デザイン作成ツールを用いてオシャレに目標を表現したりしていました。

ぜひ充実した夏休みを送ってほしいですね。

文化祭に向けて・・・

早いもので、まもなく1学期が終わろうとしていますが

2学期に入るとすぐに文化祭が予定されています。

本日の2年生は、文化祭の企画準備に取り組んでいました。

ポスター作成班は、PCを使って企画のPRポスターを作ります。

今回の企画は「ボッチャ&モルック体験」。

上尾南高校さんの教室をお借りして行います。

企画PRのために、動画作成にも取り組みます。

臨場感あふれる映像を撮影するために奮闘していました。

 

そして、参加賞の景品は

3Dプリンタで作成したメダル!(の予定)

・・・1個作るのに数時間かかります。

ゆっくり出来上がる様子を眺めていると、

忙しい現代人の心に何か訴えかけてくるものがあります。

のんびり動く3Dプリンタの機械音に癒やされながら、

楽しい文化祭へ向けた準備を進めています。

「こどもの権利」ってなんだろう?

こども家庭庁が発足し、

今年4月からこども基本法が施行されました。

今日の2年生の授業テーマは「こどもの権利」。

まさに「こども」である生徒たちが、その権利について考えます。

こども基本法をもとに認められるべき権利について考え、

自分が特に大切だと思う順番に並び替えます。

「私よく怪我するんで、治療を受ける権利が一番重要」

「僕の考えをちゃんと聞いてほしい。意見を述べる権利が1番かな」

クラスメイトや教員との対話の中で、自分なりの理由を考えて伝えていました。

ほとんどの生徒が「教育を受ける権利」を低く見ていたのが

すこーし気になりましたが・・・。

現状はそれだけ満たされている、ということなのでしょう。

これからも職員一同、生徒ひとりひとりの人権・権利を尊重し、

指導、支援にあたっていきます。

いらっしゃいませ!すまいる南です!

本日も上尾南分校オリジナルブランド「すまいる南」の

販売活動がありました。

焼き立てのアンパンに、レーズンシュガーパン!

とってもおいしそうですが、

どちらも1つ100円です。

焼き立てパンだけではありません!

農園芸の授業で収穫&袋詰をした

採れたてのジャガイモやシシトウ、モロヘイヤ!

他にも美味しそうな野菜が並んでいましたが、

こちらも一袋100円です。

手作りの看板とパンのミニチュアが、お客様をお出迎え。

皆さんに笑顔を届けるために、

生徒たちは今日もがんばっています。

タブレット端末、使っています!

上尾南分校では、

いわゆる一人一台タブレット端末を活用した授業を行っています。

今日の数学は「調理にかかる材料費を計算しよう」。

それぞれ考えた料理に必要な4人前の材料が、

ネットスーパーで注文するといくらかかるのかを調べます。

卒業後の生活を考えると、

ICT機器を有効に使う力も必要になります。

実生活に根ざす授業にICT教育を組み合わせることで、

これからの社会の中で生きていく力を育みます。