健康について考えます!保健の授業

本日の体育の授業は保健分野の内容。

それぞれの学年に分かれて行いました。

1年生は前回に引き続き「100歳まで生きるためには?」という内容。

食事、睡眠、運動。それぞれの観点で大切なことを調べて

グループで話し合いました。

どの観点も、健康な生活を送る上では

外せない要素であることが分かりました。

2年生は、ストレスとの向き合い方について学びました。

ストレスから身を守ろうとする身体の機能のことを

難しいことばで「適応機制」と呼ぶそうです。

ストレスの対処法にも様々な方法があることを学びました。

 

心と身体、双方の健康は生活の基礎になります。

卒業後の自立へ向けて、

しっかりとした土台作りに取り組む分校生でした。