学年集会

今日は2学期の学年開きということで、

学年集会を実施しました。

夏休みの生活を改めて振り返ったあと、

学年主任から次のようなお話を聞きました。

 

皆さんは、ノミという虫を知っていますか?

動物や人間の体についていると言われる、アレです。

ノミはとても高くジャンプできることでも知られていますが、

小さいビンにフタをして閉じ込めると、高く跳ぶことをあきらめ

やがてそのビンの高さ以上に飛ぶことができなくなってしまうそうです。

 

「どうせ無理」「できないよ」

そういって自分自身にフタをすることは、

成長の可能性にもフタをしてしまっているのかもしれませんね。

 

生徒たちの可能性を伸ばすことはもちろんのこと、

我々教職員が子どもたちにとっての「フタ」とならないよう

ひとりひとりに寄り添いながら今学期も指導してまいります。

よろしくお願いします。