2024年2月の記事一覧

健康について考えます!保健の授業

本日の体育の授業は保健分野の内容。

それぞれの学年に分かれて行いました。

1年生は前回に引き続き「100歳まで生きるためには?」という内容。

食事、睡眠、運動。それぞれの観点で大切なことを調べて

グループで話し合いました。

どの観点も、健康な生活を送る上では

外せない要素であることが分かりました。

2年生は、ストレスとの向き合い方について学びました。

ストレスから身を守ろうとする身体の機能のことを

難しいことばで「適応機制」と呼ぶそうです。

ストレスの対処法にも様々な方法があることを学びました。

 

心と身体、双方の健康は生活の基礎になります。

卒業後の自立へ向けて、

しっかりとした土台作りに取り組む分校生でした。

映画を見るなら映画館?それとも自宅?

今日の1年生国語の授業のテーマは

「自分の意見を伝えよう!」です。

映画を見るなら映画館が良いか、自宅が良いか。

今日はあらかじめわり当てられた立場から

自分の意見を考えて伝え合いました。

生徒同士が話しているのを見ていると、

数ヶ月前よりも議論が白熱する様子が増えてきました。

対話的な活動を繰り返す中で、着実に力がついています!

貢献

本日のメンテナンス班では、

いつも使っている体育館を

清掃いたしました!

マーカーで場所を区切り、

自分たちで清掃分担を決めました。

端から端まで丁寧に

モップ掛け、掃除機清掃を行います。

気持ちがいいほど汚れが落ち、

やりがいを感じることができました!

100年生きるためには?

本日の1年生の保健体育では、

「健康」をテーマに学びました。

健康な人ってどんな人?という問いに

「毎日笑顔でよく食べる人」

「早寝早起きができる人」

等、病気やケガの有無にかかわらない答えがたくさん出てきました!

身体の健康と心の健康、

どちらもとても大切です。

目標ややりがいを持って、

私生活も充実させることで

みなさんに「健康」に過ごしてほしいと思います! 

次回は「運動」「睡眠」「食事」

の何が大切なのか理解を深めます。

この学習を通して、

「100年生きるために意識したいこと」

についてどのように考え方が変わっていくのか、

楽しみにしています!

なんのために働くんだろう?

卒業後の就労に向けて、

日々学び続けている分校生たち。

今日は、「なんのために働くのか」について考えました。

「自分の生活費を稼ぐため」

「親孝行をするため!」

「信頼される大人になるため」

働く理由も人それぞれ。

大切なのは、自分の中に確かな働く動機を持ち続けること。

就職することがゴールではありません。

自分の人生を自分の意志で切りひらいていく力を

分校での3年間で身につけてほしいと願っています。